読書

本を高く売る方法はこの3つ!【失敗しない本の売り方はこれだ!!】

こんにちは。

彩人です。

本を1円でも高く売る方法ってあるかな?

今日はこんな方向けに記事を書いています。

僕は過去500冊以上の本の処分。

そんな僕が解説しています。

よろしくお願いします。

あやと
執筆者・彩人プロフィール
・読書ブロガー
・日本大学文理学部卒業
・過去500冊以上の本の処分実績あり

本を高く売る方法は3つだけ!

本を高く売る方法①古本屋(店舗)に行く

まず本を売る方法は、全部で3つあります。

それがこちらです(↓)

  • 実店舗で売る
  • ネットで売る
  • フリマアプリで売る

では、この中で一番高く売れる方法はどれだと思いますか?

僕は、

1番高く売れる→フリマ

2番目に高く売れる→ネット古書店

だと思います。

なぜならネット経由だと中間コストが省けるため。

なので高く本を売る際は、ネットがおすすめです。

ちなみに実店舗は避けた方がベター。

なぜなら実店舗だと、

  • 重い
  • 混んでいる
  • 大量に売れない
  • 行く手間がかかる
  • ネットで売るより安い

こんなデメリットがあるからです。

なので本を売る際は、ネット経由がおすすめです。

では、どうすればネットでも高く売れるでしょうか?

続いて見ていきたいと思います。

本を高く売る方法②ネットで売る→おすすめ!

専門書アカデミーを利用する

ネットにも、本を高く売る方法が2つありました。

それが、

  • フリマ
  • ネット古書店で売る

でしたよね。

ここでは「ネット古書店で売る方法」から見ていきたいと思います。

まずネット古書店にも2つの高く売る方法があります。

それがこちら(↓)

  • ジャンル別に売る
  • その場で買取価格を調べてみる

という方法。

以下、順番に見ていきたいと思います。

例えば、

  • 「専門書」や「学習参考書」→専門書アカデミー
  • 「大量の一般書籍」→ブックサプライ
  • 「CDやDVD、ゲームも売る」→ブックオフ、GEO

こんな風にジャンル別に売れば、意外と高く売れます。

良かったらこちらをご覧ください(↓)

意外と高く買い取ってもらえそうですよね。

ちなみにこちらは、専門書アカデミーというネット古書店さん。

大学教科書・専門書・医学書の専門買取サイト「専門書アカデミー」

こちらの古書店さんは、専門書や教科書を専門で買い取り。

なので本が高く売れる、という仕組みです。

例えば、こんな書籍を高く買い取っています(↓)

  • 教科書
  • 学習参考書
  • 医学書・医療書

なので専門書などを売る際は、「専門書アカデミー」さんがおすすめ。

専門書や参考書を中心に高く売れると思います。

ちなみに他にも…(↓)

    • 多少の書き込みはOK!
    • 記名・押印・蔵書印があっても大丈夫!
    • ダンボールも無料!
    • 買取可能商品率85%
    • 返品要望率0.63%未満
    • 5冊以上の送付で送料無料
    • 発行後1年以内なら価格の15〜30%保証!
    • 1冊ごとの買取価格もわかる(要望した場合)

というメリットもあります。

専門書や参考書をお持ちの方におすすめです。

ブックサプライを利用する

でも「一般書が多い…」という方はどうすれば良いでしょうか?

僕のおすすめは、ブックサプライさんです(↓)。

こちらのブックサプライさんを利用すると、

  • その場で買取価格がわかる
  • CDやスマホ、ゲームも売れる

というメリットがあります。

なので一般書を高く売りたい方におすすめ。

こちらでは買取価格がその場でわかるので…(↓)

  • 買い叩かれない
  • 安い本は他店で売れる
  • 売れる本かその場でわかる

というメリットがあります。

なので買い叩かれたくない、という方におすすめです。

ちなみに「買取価格画面」はこんな感じ(↓)

ここにバーコード数字を入力するだけで価格がわかる仕組み。

僕も実際、こちらで売ったことがあるのですが、結構、便利でした。

対応も早かったです。

また他にも…(↓)

  • 配送料0円
  • 宛名書き不要
  • 集荷時間も指定できる
  • 2000万点もの取扱実績
  • 査定から振り込みまでたった2営業日

というメリットもあります。

一般書を高く売りたいという方におすすめです。

BOOK-OFFやGEOを利用する



では他にどんなネット古書店さんがあるでしょうか?

最後は、BOOK-OFFかGEOです。

こちらはこんなメリットがあります(↓)

  • 売り買いの実績が豊富
  • 大手のため安心して売れる
  • CDからDVD、携帯電話まで買い取ってくれる

なんと言っても大手なので、安心して売れますよね。

なので「聞いたことない古書店で売るのは…」という方におすすめです。

ちなみに売る際の手間は、かからず。

昔僕が利用したところ、こんな感じでした(↓)

①申し込み
②ダンボールに詰める
③査定
④振り込み

なので実店舗で売るより、簡単・早い・便利!

しかも実店舗と値段はほぼ同一。

なのでブックオフやGEOが近くにない…!という方におすすめです。

本を高く売る方法③メルカリなどで売る

最後におすすめの方法は、フリマで売ること。

フリマで売るメリットは…(↓)

ネット古書店より高く売れる

というメリットがあります。

なので、ネット古書店より高く売りたいという方におすすめです。

ただ難点がいくつかあって…(↓)

  • 利用料や発送料などお金がかかる
  • 出品・梱包・発送まで全て自分でやる
  • なかなか売れない商品も自分で管理する

こんな感じで手間とお金がかかるのがデメリット。

なので…(↓)

  • 希少本を高く売りたい
  • サイン本も高く売りたい
  • 自分が決めた値段そのままで売りたい

という方におすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今日は本を高く売る方法について書いてみました。

ちなみに「本を捨てる際の基準」についてはこちらに書いています(↓)

本を捨てる基準はこれだ!パターン毎に徹底解説【失敗しない捨て方】

こんにちは。 あやとです。 「本を捨てる時の基準が知りたい!」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 僕は過去、500以上の本の断捨離に成功。 そんな僕が本を捨てる基準について解説しています。 よ ...

続きを見る

良かったらこちらもよろしくお願いします!

ではまた。

スポンサーリンク

人気記事はこちら

1

こんにちは。 あやとです。 「村上春樹作品の売り上げや発行部数ってどのくらいなんだろう?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 村上春樹作品は700作品以上あるとされます。 その中でどれが一番売 ...

2

こんにちは。 彩人です。 「40代におすすめの自己啓発本ってあるのかな?」 今日は、こんな方向けに記事を書いています。 実は僕もちょうど40代。 読書ブロガーとしてたくさんの自己啓発本も読んできました ...

3

こんにちは。 彩人です。 「本を1円でも高く売る方法ってあるかな?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 僕は過去500冊以上の本の処分。 そんな僕が解説しています。 よろしくお願いします。 あ ...

-読書

© 2021 あやとブログ Powered by AFFINGER5