電子書籍

漫画「推しの子」がKindleでセール中!【画質は?全巻いくら?】

こんにちは。

彩人です。

漫画『推しの子』のKindleセールってあるのかな?

今日はこんな方向けに記事を書いています。

僕は「推しの子」にハマること1週間!

そんな僕が「推しの子」のKindleセールについて書いています。

よろしくお願いします。

あやと
あやと
執筆者・彩人プロフィール
・読書ブロガー
・日本大学文理学部卒業
・年間読書量は100〜150冊!

漫画「推しの子」がKindleでセール中!【画質は?全巻いくら?】

まず、「推しの子」とはこんな作品です(↓)

  • マンガ大賞2021
  • マンガ大賞2022
  • 小学館漫画大賞受賞
  • 手塚治虫文化賞受賞
  • このマンガがすごい2022

こんな感じで数々の賞を受賞。

アニメ化や映画化でも話題ですよね!

ところがこちら、Kindleでセール中なのです(↓)

  • 最初の3巻:1977円(税込)
  • 最初の5巻:3295円(税込)
  • 最初の10巻:6611円(税込)
  • 全巻(12巻):7291円(税込)

こんな感じで全12巻、7291円のセール中。

また8冊購入で10%ポイント還元というセールも開催!(2023年6/13まで

なのでより安く楽しみたいという方におすすめです。

漫画「推しの子」の画質は悪い?中にはこんなレビューも

ちなみにKindleの画質は「普通」か「良い」です。

こちらは実際、僕がダウンロードして確認。

なので、画質には問題ありません。

ただネットには、こんな感想がありました(↓)

縦1200px(200KB~350KB/ページ)です。
10年前でも許されない残念画質ですね。
Kindle版を検討の方は必ずサンプルを確認してください。
巻末にはカバー(折り返し/背表紙)、カバー下(本体表紙/裏表紙)が収録されています。

Amazon.co.jpより引用(2022年6月レビュー)

こんな感じでイマイチとする声もちらほら。

なので、サンプルで確認してみた方が良さそうです。


【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

漫画「推しの子」を安く楽しむ方法4つ

「推しの子」を楽しむ方法は、大まかに4つです(↓)

  • 紙の本
  • Kindle
  • DMMブックス
  • DMMコミックレンタル

こんな感じで全部で4パターン。

なので色んな方法で楽しめそうですよね。

そして一番安く読めるのが「DMMコミックレンタル」(↓)。



1冊115円のDMMコミックレンタル!

こちらでは全巻11巻・1265円(税込)でレンタル可能!

なので、より安く楽しみたいという方におすすめです。

漫画「推しの子」はどこが一番安い?

また「電子書籍」が一番安く買えるのは、DMMブックスです(↓)

  • 初回限定90%オフ
  • 「推しの子」なら1冊あたり68円!(2000円上限)
  • 初回限定90%オフクーポンをGETする(メアドなどを登録)

こんな感じで、1冊あたり68円で読書可能!(2000円上限)

なのでより安く楽しみたい!という方におすすめです。

>>国内最大級の品揃え【DMMブックス】

推しの子Kindle本についてのまとめ

いかがでしたか?

今日は「推しの子」のKindle本について書いてみました。

ちなみに「Kindle本」の読み方はこちらでもご紹介しています(↓)。

良かったらこちらもよろしくお願いします。

ではまた。

プロモーション

-電子書籍