その他

【ブログ100記事到達!】PVやアドセンス収益はどう変化した?

こんにちは。

あやとです。

実は、このブログでちょうど100記事目

今日は、

「ブログ100記事書いた人のPVや収益はどう変化したのかな?」

という方向けに記事を書いています。

よろしくお願いします。

あやと
執筆者・あやとプロフィール
・読書ブロガー
・日本大学文理学部卒業
・ブログ歴もうすぐ1年!!

ブログ100記事到達!PVやアドセンス収益はどう変化した?

ブログ100記事①かかった日数

まず100記事までにかかった日数は、8ヶ月でした。

僕は病気療養中のため、気ままに更新しています。

1週間で書くブログは、5〜6本ほど。

毎日更新されている方もいるので、遅いんですかね?

ただ働いていらっしゃる方も多いと聞くので、平均的な気がします。

ブログ100記事②PVの変化

PVやアクセスはこんな風に変化しています。

2020年10月末から初めて、18000PV。

1日200PVほどあります。

ちなみに、僕はしょぼいブロガーなので、先日までPVとアクセス数の見方すらわかりませんでした(笑)

それでもそこそこ稼げている気はします。

変化を感じ始めたのは2021年のGW。

ブログ開始半年の頃でした。

その頃から、アクセスが急激に増え、アドセンス収益もちらほら。

アドセンスに関しては、後ほど解説しています。

ブログ100記事③サーチコンソールの変化

サーチコンソールはこんな感じで変化しています。

グラフが伸びているので、単純に嬉しいです笑

・CTR:12.5%

・平均順位:16.7%

100記事目の平均がどのくらいかわからないのですが、標準的なのでしょうか。

「ブログ 100記事」で1位に表示されたサイトも月間7000PVほどと解説されていました。

皆さん、同じくらいですか?

僕はこれからもまだ、伸ばして行きたいです。

ブログ100記事④アドセンスの変化

アドセンスは収益画面を公開できないので、表にまとめてみました(↓)

月数 アドセンス収益
1ヶ月目 2000円
2ヶ月目 2000円
3ヶ月目 2000円
4ヶ月目 2円😭
5ヶ月目 4円
6ヶ月目 5円
7ヶ月目 800円
8ヶ月目(2021年6月13日現在) 1000円

こんな感じで変化しています。

こちらはまだ8000円に達していません

また初期の収益は「不正なトラフィック」としてほぼ没収されてしまいました。

なので残高2100円。

こちらは人より少なそうです…。

ブログ100記事⑤アフィリエイト収益の変化

アフィリエイトは、表にまとめていません。

月に数10円〜数100円といった感じです。

月によって変化はなく、始めた当初からそのくらい入っていました。

読書ブログなので、それほど多くない印象です。

ブログ100記事⑥運営方針の変化

運営方針も変化しました。

・初期→精神安定剤とギャグ

・中期→読書とギャグ

・今→読書、ギャグ、体臭、その他

こんな感じで運営しています。

初期の頃は、精神安定剤記事を50個ほど。

YMYLジャンルだったので、不毛な戦いでした。

ちなみに精神安定剤の記事は、サイトから削除しています。

ブログ100記事到達!記事の書き方はどう変化した?

記事の書き方の変化①KWに沿って書く

書き方も変化しました。

僕は初期の頃は、書きたいことを書くスタイル。

そこをKWに沿った記事の書き方に改めました。

ちなみに僕の1回目の記事は、こちら!(↓)

テスト
旅行で使える!海外ダジャレ30選

みなさま、こんにちわんこそばッ!!😆✨ 初のブログがこんにちわんこそばから入るのってどーなの? って声も聞こえてきそうですが、今日は元気によろぴくりんっ💕 ...

続きを見る

まぁ、面白いといえば面白いのですが、当然検索アクセスは0。

「h2」タグの設置の仕方すら分からりませんでした。

でもTwitterのフォロワーが3000人くらいいて、「これまで読んだどのブログより面白い!」と言われ、頭に乗りました笑

これでアドセンスを通ったのが信じられません(笑)

でもそこから徐々に、キーワードを意識したブログに。

例えばこのブログは「ブログ 100記事 変化」で上位表示を狙っています。

そこが大きく変わりました。

記事の書き方の変化②ペルソナを意識して書く

あと読み手も意識して書くようになりました。

当初から読者(ペルソナ)は設定していたのですが、

・開始当初→Twitterのフォロワー向け

・今→検索から来てくださった方向け

に変えています。

検索読者をペルソナに設定してから、伸び始めました。

おかげさまでGoogle1位も取れています。

記事の書き方の変化③PREP法で書く

あと、PREP法を意識して書くようになりました。

PREP法とは、

Point :要点(結論・主張)
Reason :理由(結論にいたった理由・そう主張する理由)
Example:具体例(理由に説得力を持たせるための事例・データ・状況)
Point :要点(結論・主張)

PREP法とは?より引用)

のこと。

ちなみに今日のブログも、こちらの手法で書いています。

この方法で書くことにより「相手にわかりやすい文章」となっていると思います。

こちらも100記事書いてみてからの変化です。

まとめ

いかがでしたか?

100記事書いてみての変化、参考になりましたでしょうか。

ちなみに僕は先日、「ブログ記事500文字では稼げない!」という記事もアップしています。

ブログ最低文字数500字は少ない&稼げない!【その理由5つを解説】

こんにちは。 あやとです。 「ブログの最低文字数って何文字だろう?」 「ブログ最低文字数500文字だと少ないのかな?」 今日はこんな方向けに書いています。 結論から書くと500文字数は少なすぎます。 ...

続きを見る

良かったらそちらもよろしくお願いします。

では今日はこの辺で!

スポンサーリンク

人気記事はこちら

1

こんにちは。 あやとです。 「村上春樹作品の売り上げや発行部数ってどのくらいなんだろう?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 村上春樹作品は700作品以上あるとされます。 その中でどれが一番売 ...

2

こんにちは。 彩人です。 「40代におすすめの自己啓発本ってあるのかな?」 今日は、こんな方向けに記事を書いています。 実は僕もちょうど40代。 読書ブロガーとしてたくさんの自己啓発本も読んできました ...

3

こんにちは。 彩人です。 「本を1円でも高く売る方法ってあるかな?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 僕は過去500冊以上の本の処分。 そんな僕が解説しています。 よろしくお願いします。 あ ...

-その他

© 2021 あやとブログ Powered by AFFINGER5