その他

ブログやめたい?ブログのやめどき徹底解説【あなたはいつ辞める?】

こんにちは。

あやとです。

ブログやめたいな〜

ブログのやめどきの基準ってあるのかな?

今日は、こんな方向けに記事を書いています。

実は僕も軽いスランプに陥っていてやめどきを考えていました。

今日はいろんなサイトを参考に情報をまとめています。

よろしくお願いします!

あやと
執筆者・あやとプロフィール
・読書ブロガー
・日本大学文理学部卒業
・ブログ月間PV12000ほど

ブログやめたい…やめどきポイントを解説!

ブログって時々やめたくなりますよね。

つい2、3日前の僕もそうでした。

でもブログを続ける意味などを調べているうちに自然と解消。

その結果、こんな方がやめどきなのかな、と感じました(↓)

  • ブログ運営1年以上
  • 100記事書いてみた
  • 1日のアクセス100PV以下
  • 検索1位の記事がない
  • 日々、ネタに困っている
  • 収益0円
  • やめたい気持ちが3ヶ月以上、続いている
  • 書いていてつまらない、興味持てない
  • 生活に支障が出ている

いかがでしょうか?

上記の大半に該当している方は、やめどきかな?と考えています。

ブログやめたい…①ブログ運営1年以上

石の上にも3年。

ではブログは?

僕はブログの最低継続年数は1年かなと考えています。

  • サーバー契約が大抵1年
  • 続けないと成果が出ない

こんな理由があるからです。

なので、少なくとも最低継続年数は1年。

また継続が秘訣である、ということはマナブさんも仰っています(↓)。

なので、最低1年はやってみることがおすすめです。

ブログやめたい…②100記事書いてみた

続いては「100記事書いたか?」も基準とすると良いと思います。

なぜなら100記事が一つの目安とされるから。

こちらもマナブさんが、こんな記事を書かれています(↓)。

ブログで成果が出るまでの期間は100記事です

この記事の通り、100記事書くと色んな成果が出るとされます(↓)。

  • 文章力の変化
  • アクセスの変化
  • アフィリエイト収益の変化

ただ上記が始めた頃と変わっていなければ、やめどきかもしれません。

なぜならブログそのものが向いていない可能性があるから。

なので100記事は書いてみるのが良いと思います。

ブログやめたい…③1日のアクセス100PV以下

1年続けてのPVが100PV以下もやめどきかなと考えます。

マナブさんも1年の継続で月間28000PVほど。

(マナブログ「>>ブログアクセスが少ないのは当たり前」)

また「ブログ 100記事 アクセス」で検索すると平均7000〜1万PVが平均のようでした。

なので1日100PVあるかも目安にすると良いかと思います。

ブログやめたい…④検索1位の記事がない

検索1位記事がないのも厳しいのかな?と思います。

なぜなら、あまりSEO知識のない僕も半年で検索1位5記事。

このため検索1位記事がないのは、厳しそうです。

ブログやめたい…⑤日々、ネタに困っている

ネタ集めに困っていませんか?

ここも続けるかどうかのポイントになるかと思います。

ブロガー・沖ケイタさんも、ネタは自然と集まると書いています(↓)

普通に生活しているだけでもブログネタは無限に湧いてきます。

プロが教えるブログネタの探しの方法6選より引用)

  • ラーメン食べた→食レポ
  • 本を読んだ→書評ブログ
  • 大学で授業を受ける→習ったことのまとめ記事

こんな風に普通に生活していれば、ネタに困ることはないと言います。

なのでネタに困っている方もやめどきかもしれません。

ブログやめたい…⑥収益ゼロ円

1年以上、収益0円もやめどきかと思われます。

僕のブログの例で大変恐縮ですが、アフィリエイトなどで4桁収益。

なので1年やって収益0も厳しいかと思います。

【収益大公開!】読書ブログの収益ってどのくらい?稼げないは本当?

こんにちは。 彩人です。 「読書ブログって稼げるのかな?」 「読書ブログの収益はどのくらいなんだろう?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 僕はブログ歴1年。 そこから上げた収益などを公開して ...

続きを見る

ブログやめたい…⑦やめたい気持ちが3ヶ月以上、続いている

続いてメンタル面でも「やめたい気持ち」が続いているならやめどきかと思います。

3ヶ月も辞めたい気持ちが続いているなら立派な理由。

無理をして続ける必要は、ないのではないでしょうか?

ブログやめたい…⑨生活に支障が出ている

生活に支障が出ているかもポイントかと思います。

  • 夜中まで作業している
  • 生活環境が変わり、時間が取れなくなった

こんな風に生活に支障が出ていれば、やめどきではないでしょうか。

やはり無理は禁物だと思います。

ブログやめたい…ブログをやめてもいい理由5選

持論ですが、ブログはいつやめても全然OKだと思います。

  • 作業量が多い(SNS、記事執筆、インプット)
  • 儲けが少ない
  • 維持費がかかる
  • 成功者はほんのひと握り
  • 生活にも影響する

こんなデメリットもあるからです。

なので無理そうなら、諦めるのも一つの手。

実際僕も伸びなければ、きっぱりやめるつもりです。

「ブログ やめどき」「ブログ やめたい」で検索すると、

  • 続けよう
  • 継続の秘訣

という記事がたくさん出てきますが、やめる決断はある意味大切!

何かをやめなければ、新しいことが始められないからです。

まとめ

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

僕は普段は、読書ブログを運営しています。

また先日ブログ100記事も到達しました。

そちらの記事も書いているので、良かったらよろしくお願いします!

【ブログ100記事到達!】PVやアドセンス収益はどう変化した?

こんにちは。 あやとです。 実は、このブログでちょうど100記事目。 今日は、 「ブログ100記事書いた人のPVや収益はどう変化したのかな?」 という方向けに記事を書いています。 よろしくお願いします ...

続きを見る

ではまた!

スポンサーリンク

人気記事はこちら

1

こんにちは。 あやとです。 「村上春樹作品の売り上げや発行部数ってどのくらいなんだろう?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 村上春樹作品は700作品以上あるとされます。 その中でどれが一番売 ...

2

こんにちは。 彩人です。 「40代におすすめの自己啓発本ってあるのかな?」 今日は、こんな方向けに記事を書いています。 実は僕もちょうど40代。 読書ブロガーとしてたくさんの自己啓発本も読んできました ...

3

こんにちは。 彩人です。 「本を1円でも高く売る方法ってあるかな?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 僕は過去500冊以上の本の処分。 そんな僕が解説しています。 よろしくお願いします。 あ ...

-その他

© 2021 あやとブログ Powered by AFFINGER5