読書

宇佐見りん「推し、燃ゆ」のあらすじ&考察!!【文庫本化はいつ?】

こんにちは。

彩人です。

宇佐見りんさんの『推し燃ゆ』を詳しく知りたい!

今日は、こんな方向けに記事を書いています。

僕は芥川賞を読むこと20年!

そんな僕が考察&解説しています。

よろしくお願いします。

あやと
執筆者・彩人プロフィール
・読書ブロガー
・日本大学文理学部卒業
・年間読書量の1/3が村上春樹

宇佐見りん「推し燃ゆ」の基本情報〜文庫化はもう少し?〜


推し、燃ゆ

まず宇佐見りんさんの「推し燃ゆ」とは、こんな作品です(↓)

    • 2020年9月刊
    • 河出書房新社出版
    • 第164回芥川賞受賞
    • 2021年本屋大賞9位
    • 2021年9月時点で累計50万部突破

こんな作品でした。

ではこちらの文庫本化はされているのでしょうか?

答えは「No」。

通常、2〜3年で文庫化されるため、少し早いようです。

文庫本でも早く読みたいですよね!

宇佐見りん「推し燃ゆ」のあらすじは?簡単に解説!

続いて「推し燃ゆ」の簡単なあらすじはこんな感じです(↓)

「推しが燃えた」という文言から始まる冒頭。

主人公あかりは、アイドル「上野真幸」のファンでした。

その「推し」がファンを殴ったと言います。

「推し」を中心に生活していたあかり。

SNSやブログに自分の居場所を見出していました。

でもどんなことがあっても「推しを推す」決意は変わりません。

そしてラストでは「推しグループ」の解散。

それを持って「推し活動」は終了しました。

こんな感じのあらすじ。

では、本書の読みどころはどのあたりなのでしょうか?

以下、具体的に見て行きたいと思います。

宇佐見りん「推し燃ゆ」の徹底考察&解説!〜主題はズバリこれだ!〜

まず「推し燃ゆ」の主題は『崩壊と再生』だと思います。

例えば主人公が推す「上野真幸」。

彼は二度、あかりの人生を壊そうとしました。

  • ファンを殴る
  • グループの解散

それでもあかりはなんとか立ちあがろうとします。

例えば、SNSでの発信。

例えばブログ。

どんなことがあっても「推しを推す」姿勢は変わりませんでした。

実際、色んな困難から立ち上がる主人公は、見事でしたよね!(↓)

這いつくばりながら、これがあたしの生きる姿勢だと思う。

二足歩行には向いていないみたいだし、当分はこれで生きようと思った。体は重かった。綿棒をひろった。

宇佐見りん「推し燃ゆ」P125より引用

散乱した部屋をなんとか掃除しようとする姿勢。

「推しが崩壊」しても「再生」する姿は見事でした。

この「どんな困難からでも再生する姿」が本書の読みどころだと思います。

宇佐見りん「推し燃ゆ」の識者の考察&解説

では他の識者はどう読んだのでしょうか?

こちらも見て行きたいと思います。

まず作家の島本理央さんの書評(↓)

うわべでも理屈でもない命のようなものが、言葉として表現されている力量に圧倒された。

河出書房新社のHPより引用

やはり作家の島本さんも圧倒されたようです。

続いてロシア文学者の亀山郁夫さんはこう評しています(↓)

ドストエフスキーが20代半ばで書いた
初期作品のハチャメチャさとも重なり合う。

河出書房新社のHPより引用

亀山さんもロシア文学と重ねて高評価。

「ハチャメチャさ」と評しました。

続いて作家の町田康さんはの評はこんな感じ(↓)

今を生きるすべての人にとって歪(いびつ)で、でも切実な自尊心の保ち方、を描いた物語

河出書房新社のHPより引用

こんな感じでかなり高評価な印象。

若干21歳で芥川賞を受賞したことにもうなづけますよね。

宇佐見りん「推し燃ゆ」はつまらない?読者評価の考察

では最後に読者はどうに読んだのでしょうか?

こちらはネットの感想から見ていきたいと思います(↓)

とても感覚的な文章。匂いや色や動きや音、温度、色、色、色…語順も独特。はじめは戸惑ったため、表面的にしか読めてないな…と思う。でもだんだん慣れてくると表現を楽しめるようになった。

読書メーターの感想より

どちらかと言えば「語彙力」「文章力」を称える声が多い印象。

作家の島本理央さんもそうでした。

色んな観点から見ても「傑作」と言えそうです。

つまらないいつもの芥川賞とは、違う印象ですよね。

まとめ

いかがでしたか?

今日は宇佐見りんさんの「推し、燃ゆ」について考察してみました。

僕は他にも書評や解説をしています(↓)

【僕はこう読んだ!】村上春樹「風の歌を聴け」【新解釈&考察!】

こんにちは。 あやとです。 「村上春樹の『風の歌を聴け』よくわからなかったな〜」 今日はこんな方向けにブログを書いています。 僕は年間読書量150冊の1/3を村上春樹。 ・村上春樹は何を言っている?( ...

続きを見る

良かったらこちらもよろしくお願いします。

ではまた。

スポンサーリンク

人気記事はこちら

1

こんにちは。 あやとです。 「村上春樹作品の売り上げや発行部数ってどのくらいなんだろう?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 村上春樹作品は700作品以上あるとされます。 その中でどれが一番売 ...

2

こんにちは。 彩人です。 「40代におすすめの自己啓発本ってあるのかな?」 今日は、こんな方向けに記事を書いています。 実は僕もちょうど40代。 読書ブロガーとしてたくさんの自己啓発本も読んできました ...

3

こんにちは。 彩人です。 「本を1円でも高く売る方法ってあるかな?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 僕は過去500冊以上の本を売却。 そんな僕が本を高く売る方法について解説しています。 よ ...

-読書