東野圭吾

東野圭吾「ブラックショーマンと覚醒する女たち」あらすじと感想!!

こんにちは。

彩人です。

ブラックショーマンと覚醒する女たちってどんな作品だろう?

ブラックショーマンと覚醒する女たちの感想が知りたい!

今日はこんな方向けに記事を書いています。

僕は東野圭吾を読んで25年!

そんな僕が「ブラックショーマンと〜」について書いています。

よろしくお願いします。

あやと
あやと
執筆者・彩人プロフィール
・読書ブロガー
・日本大学文理学部卒業
・東野圭吾の読者歴25年!

東野圭吾「ブラックショーマンと覚醒する女たち」概要とあらすじ(ネタバレあり)


まず「ブラックショーマンと覚醒する女たち」とは…

  • 352ページ
  • 光文社刊行
  • 1980円(税込)
  • 2024年1月24日発売
  • マジシャンシリーズ2巻目!
  • シリーズ売り上げは70万部突破

こんな感じで、マジシャンが登場するミステリー!

シリーズ売り上げは70万部を突破し、話題となりました。

ではこちらはどんな作品なのでしょうか?

続いて見て行きたいと思います。

①「トラップハンド」ネタバレあらすじ&感想

1話目「トラップハンド」あらすじ

婚活中の陣内美菜は男性とバーへ。「トラップハンド」という馴染みのバーでした。美菜は男性(清川)との結婚に前向き。とても良い感触を感じていました。ところがバーのマスターの機転で嘘が発覚!資産家というのは真っ赤な嘘でした。ではなぜ嘘だとバレたのか?またマスターはなぜ、美菜にアドバイスをしたのか…?

1話目は、20ページほどの短い作品。

「トラップハンド」というバーでの物語でした。

切り口、テンポ、推理、ともにマル!

1話目としては、最高の作品でした。

②「リノベする女」ネタバレあらすじ&感想

2話目「リノベする女」あらすじ

主人公・神尾真世は「文光不動産リフォーム部」に所属。建築士の仕事をしていました。そこに訪れたのが上松和美。マンションのリノベーションのため、訪れたのでした。

上松和美の旦那は、知る人ぞ知る実業家。しかし糖尿病のため、82歳で亡くなったのでした。しかし、和美はそれを承知で結婚した様子。財産目当ての結婚と思われたのです。

そして、リフォームの話が進むと同時に「兄」なる人物が登場。何10年も会っていない兄でした。

会談の場として選んだのが「トラップハンド」。神尾真世の叔父が経営するバーでした。そこで和美の兄が言ったのは「お前は和美ではない」という一言。これには一同騒然。なぜか?ということで話が展開されたのでした。

しかし、この疑惑は見事、的中。なぜなら、実際、和美は「替え玉」だったから。

ではなぜ、こんな手の込んだことをしたのか?

2話目は、人物入れ替えの話。

上松和美という人物が違う人物となっていたのです。

それはなぜなのか…?

2話目は、めっちゃ読ませる作り!

人物、入れ替えに殺人のストーリーだったから。

なのでとても読み応えある作品となっています。

③「マボロシの女」ネタバレあらすじ&感想

3話目「マボロシの女」あらすじ

柚希は高藤智也のジャズを聴いたあと、「トラップハンド」へ。高藤とは不倫の仲でした。しかし智也はその晩、事故に遭い脳挫傷に。そこで病院へ駆けつけたのでした。病院で会ったのは智也の妻・涼子。どうやら夫婦関係は冷めているようでした。

智也と知り合ったのは銀座の柚希のショップ。智也は歯科医の先生でもあったのでした。結婚はしているけれども、近々、別々に暮らす予定。なので、交際して欲しいと頼まれたのです。

しかし智也はその晩、帰らぬ人に。

それから年月が経ち、弥生という親友と「トラップハンド」へ。智也を偲びに行ったのでした。しかしバーのマスターが明かすには智也には子供が。どうやら秘密が他にもありありそうでした。それは、どんな秘密なのか…?

3話目はやや入り組んだ設定。

登場人物も多く、けっこう理解しづらい作りでした。

この話だけは、どうしても好きになれず…。

推理も上手く理解出来ませんでした。

次のストーリーに期待!

④「相続人を宿す女」ネタバレあらすじ&感想

4話目「相続人を宿す女」あらすじ

主人公・神尾真世は富永良和と朝子夫妻の元へ。リフォーム計画を白紙にしたいと言われたのでした。理由は一人暮らしをして亡くなった息子に相続人が現れたから。なんと、離婚したのは8ヶ月前。そして事故で息子が亡くなったのは5ヶ月前でした。なので、リフォームを待って欲しいと告げられたのです。

相続人は、息子の離婚相手の子供。妊娠している子供に息子の相続権があると言うのです。相手の女性は諸月沙智。しかし、彼女には離婚前から付き合っていた男性がいたのでした。しかし、お腹の子供は富永夫妻の息子・遥人の子。なので相続人だと言い出したのです。

しかし、そんなことはあろうはずもなく…。バーのマスター武史に次々と見破られて行ったのでした。

4話目は、お腹の子と相続権をめぐる話し。

離婚間際の子どもに相続権はあるか?という話です。

こちらは脳移植から法律問題までてんこ盛り。

仕掛けから、ストーリーまですべて楽しめました。

とても東野圭吾らしい作品でしたね!

⑤「続・リノベの女」ネタバレあらすじ&感想

5話目「続・リノベの女」あらすじ

高齢者施設スタッフの石崎は、入居者・末永から頼まれ、ある女性と会うことになります。それは亡くなった娘にそっくりの女性を見たことがあるという親友。さっそく、石崎は末永の親友・山村と会いに。バー「トラップハンド」で会うことにしたのです。

しかし、末永の娘・奈々恵とは、2話目で入れ替わり、自殺した本人。バーのマスター・武史も知ったる存在でした。

なぜ石崎は、そんなことに首を突っ込むのか?

5話目は2話目(「リノベの女」)の続き。

意外にも入れ替りを気付かれたのでした。

こちらも、展開、推理、ともにマル!

とても東野さんらしい、ミステリーでした。

⑥「査定する女」ネタバレあらすじ&感想

最終話「査定する女」あらすじ

主人公・真世は、高級家具メーカー「バルバロックス」へ。栗塚正章という会社役員に呼ばれ、行ったのでした。そこで目にしたのは1話目に登場した美菜。彼女は婚活に夢中になっていたのでした。そして依頼人・栗塚は意外な一言を。なんと、美菜と結婚を前提に付き合いたいと言うのです。美菜はもちろんOK!年収、趣味、資産などを聞き出し、無事、合格ラインになったのでした。

しかし、そこで思わぬ展開に…!!なんと真世とトラップハンドで会っていた時に、刃物事件が起きたのです。なぜ、こんな時に、事件が起きるのか?そして、美菜は無事結婚できるのか?!

ラストはサスペンス調の物語。

「トランプハンド」で刃物事件が起きたのです。

なぜこんなバーで刃物事件が起きたのか?

いやいや、こちらは期待を裏切らない出来!

うーん、ラストにそう来たか!

次作にも期待ですね!

東野圭吾「ブラックショーマンと覚醒する女たち」の感想と巷の口コミ

この作品は「ブラックショーマンと名もなき街の殺人」の続編です。


ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人 (光文社文庫 ひ 6-24)

「ブラックショーマンと名もなき街の殺人」は3年前の刊行!

コロナ禍が舞台のマジシャンミステリーでした。

感想としては「シャープだな」ということ。

どれも、ミステリーのキレがハンパないんです!

例えば、「リノベの女」「相続人を宿す女」。

おおおーーっ!!

短編なのに、めっちゃシャープ!!と感じました。

ネットにも似たような感想が溢れていまして、(↓)

サクサク1日で完読 おもしろかった

Amazon.co.jpより引用

こんな感じで、短いながらも讃える感想多数!

なので、短編で読みたいな〜という方におすすめです。

>>「ブラックショーマンと覚醒する女たち」を読む

東野圭吾ブラックショーマンと名もなき町の殺人の考察【映像化も?】

こんにちは。 彩人です。 「東野圭吾さん『ブラックショーマンと名もなき町の殺人』は映像化される?」 「『『ブラックショーマンと名もなき町の殺人』』の文庫本は発売になった?」 今日はこんな方向けに記事を ...

続きを見る

「ブラックショーマンと覚醒する女たち」まとめ

いかがでしたか?

今日は「ブラックショーマンと覚醒する女たち」について書いてみました。

ちなみに「ブラックショーマンと覚醒する女たち」の文庫情報はこちら(↓)

「ブラックショーマンと覚醒する女たち」文庫いつ発売?【大胆予測】

こんにちは。 彩人です。 「『ブラックショーマンと覚醒する女たち』の文庫いつ発売かな?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 「ブラックショーマンと覚醒する女たち」とは2024年1月発売のミステ ...

続きを見る

良かったらこちらもよろしくお願いします。

ではまた。

プロモーション

-東野圭吾