読書

分厚い本・小説おすすめ10選!【飽きない分厚い本といえばコレだ!】

こんにちは。

彩人です。

分厚い本や小説はどんなものがあるだろう?

今日はこんな方向けに、記事を書いています。

僕は年間読書量の9割が小説!

そんな僕が分厚い本をご紹介しています。

よろしくお願いします。

あやと
執筆者・彩人プロフィール
・読書ブロガー
・日本大学文理学部卒業
・年間読書量の9割が小説

分厚い本・小説おすすめ10選!【飽きない分厚い本といえば?】

まず、分厚い本といえば、アガサ・クリスティ「ミス・マーブル」です。

こちらはこんな作品となっています(↓)

  • 4032ページ
  • 厚さ:30cm
  • 重さ:8kg以上
  • 値段:1000ポンド(約16万円)

こんな感じの世界イチ分厚い本。

2009年にイギリスで限定版として発売されました(↓)

>>「ミス・マーブル」世界一の長さで登場

一度でいいので読んでみたいですよね(笑)

さて、ここからは、日本の長い小説をご紹介しています。

よろしくお願いします。

分厚い本・小説おすすめ10選!①おおきな森(古川日出男)


日本での最近の分厚い本は、古川日出男さんの「おおきな森」。

こちらはこんな作品となっています(↓)

  • 4400円
  • 898ページ
  • 講談社刊行
  • 2020年4月発売
  • ミステリ&SF&幻想小説

こんな感じの超極太本!

しかも内容もかなり読み応えある作品となっています。

最近の日本の超大作を読みたい方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!②魍魎の匣(京極夏彦)


2冊目の分厚い小説のおすすめは「魍魎の匣」。

こちらはこんな作品となっています(↓)

  • 1650円
  • 講談社刊行
  • 1060ページ
  • 京極堂シリーズ

こんな京極夏彦さんのシリーズもの。

他にもいくつか分厚いシリーズ作品が出ています。

メジャーな分厚い本からお探しの方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!③リバー(奥田英朗)


3冊目のおすすめは「リバー」。

こちらは個人的にかなりおすすめです(↓)

  • 2310円
  • 656ページ
  • 集英社刊行
  • 2022年9月発売
  • 奥田英朗の最新長編
  • 群像劇×緊迫感溢れる圧巻の犯罪小説

こんな感じの奥田さんの最新長編。

656ページもあるのに、なぜか読む手が止まらない!

分厚いのですが、2晩くらいで読めてしまいます。

発売されたばかりの小説をお探しの方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!④白夜行(東野圭吾)


4冊目のおすすめは東野圭吾さんの「白夜行」。

こちらはこんな作品となっています(↓)

  • 1430円
  • 827ページ
  • 集英社文庫刊行
  • 発行部数:200万部
  • 2006年テレビドラマ化
  • 2009年韓国にて映画化
  • 2011年、日本にて映画化

こんな感じの超話題作。

ドラマ化から映画化まで話題となりました。

人気作家のぶ厚い本をお探しの方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!⑤理由(宮部みゆき)


5冊目のおすすめは宮部みゆき「理由」。

こちらはこんな作品となっています(↓)

  • 943円
  • 630ページ
  • 朝日文庫刊行
  • 第120回直木賞受賞作品

こんな感じの直木賞作品。

宮部さんの現代ものの推理小説となっています。

文学賞を受賞した分厚い本からお探しの方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!⑥1Q84(村上春樹)



6冊目のおすすめ1冊目は「1Q84」。

こちらは村上春樹さんの長編となっています(↓)

  • 上中下巻
  • 2009年刊
  • 新潮文庫刊行
  • 累計売り上げ:860万部
  • 第63回、毎日出版文化賞「文学・芸術部門」受賞

こんな感じの世界的に有名な作品。

英語版で「国際IMPACダブリン文学賞」にノミネートもしました。

世界的な有名作品からお探しの方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!⑦模倣犯(宮部みゆき)


7冊目のおすすめは「模倣犯」。

こちらはこんな理由からおすすめです(↓)

  • 全5巻
  • 新潮文庫刊
  • 2002年、映画化
  • 2016年、テレビドラマ化
  • 2002年芸術選奨文部科学大臣賞文学部門受賞

こんな感じの話題作。

文学賞の受賞から映像化まで話題となりました。

宮部みゆきイチの有名作からお探しの方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!⑧新世界より(貴志祐介)


8冊目のおすすめは「新世界より」です。

こちらはこんな作品となっています(↓)

  • 上中下巻
  • 2008年刊行
  • 講談社文庫より発売
  • 第29回日本SF大賞受賞

こんな感じのSF小説。

今から1000年後が舞台なのですが、むちゃくちゃ読ませる!!

ありえないくらい、ワクワクするような小説となっています。

分厚いSF小説からお探しの方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!⑨アンダーグラウンド(村上春樹)


9冊目のおすすめは「アンダーグラウンド」。

こちらは村上春樹さんのノンフィクション小説となっています(↓)

  • 1320円
  • 780ページ
  • 講談社文庫刊行
  • 地下鉄サリン事件の被害者へのインタビュー本

こんな感じのノンフィクション小説。

実際あった事件のインタビュー小説となっています。

ところがこの本も読ませる読ませる!

文章は上下2段組みとなっているのですが、流麗な文章が特徴的。

ちょっと異色のノンフィクションからお探しの方におすすめです。

分厚い本・小説おすすめ10選!⑩三島屋シリーズ(宮部みゆき)


最後のおすすめは「三島屋シリーズ」です。

こちらはこんな作品となっています(↓)

  • 全8巻
  • 歴史小説
  • 角川文庫刊行
  • 2014年、テレビドラマ化
  • シリーズどの作品もとても分厚い

こんな感じのシリーズもの。

ほぼ全巻、分厚い作りとなっています。

歴史小説からお探しの方におすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今日は「分厚い小説や本」をご紹介してみました。

ちなみに僕は「暗い小説」などもおすすめしています。

暗い小説、重い小説、鬱小説おすすめ10選【読んで凹もう落ち込もう】

こんにちは。 あやとです。 今日は、暗い小説、重い小説、鬱小説10個をご紹介♪ 僕は読んで気分が重くなる小説大好きです。 でも案外こんな人、多いのではないでしょうか? 意外と知られていない小説までご紹 ...

続きを見る

良かったらこちらもよろしくお願いします。

ではまた。

スポンサーリンク

人気記事はこちら

1

こんにちは。 あやとです。 「村上春樹作品の売り上げや発行部数ってどのくらいなんだろう?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 村上春樹作品は700作品以上あるとされます。 その中でどれが一番売 ...

2

こんにちは。 彩人です。 「40代におすすめの自己啓発本ってあるのかな?」 今日は、こんな方向けに記事を書いています。 実は僕もちょうど40代。 読書ブロガーとしてたくさんの自己啓発本も読んできました ...

3

こんにちは。 彩人です。 「本を1円でも高く売る方法ってあるかな?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 僕は過去500冊以上の本を売却。 そんな僕が本を高く売る方法について解説しています。 よ ...

-読書