読書

本を読むのが遅い(遅読)は改善できる?【遅読家のための読書術!】

こんにちは。

彩人です。

本を読むのが遅いんだけど、改善できるかな?

今日はこんな方向けに記事を書いています。

僕の読書量は年間100〜150冊ほど。

そんな僕が遅読改善法について解説しています。

よろしくお願いします。

あやと
執筆者・彩人プロフィール
・読書ブロガー
・日本大学文理学部卒業
・年間読書量は100〜150冊

本を読むのが遅い(遅読)-原因から見た改善法-

まず本を読むのが遅い(遅読)の原因は2つあります(↓)

  • 熟読のしすぎ
  • 発達(学習)障害

では発達障害とはどういうことでしょうか?

こちらは「LITALICO仕事ナビ」さんより引用してみました(↓)

学習障害は知的発達の遅れや聴覚・視覚機能の問題がないにもかかわらず、「読む」「書く」「計算する」などが極端に苦手である発達障害です。

LITALICO仕事ナビ「大人の発達障害とは?」より引用

こんな感じで「読むことが苦手」という障害だそう。

たぶん僕も当てはまります。

ただ、これって改善できること、知っていましたか?

なぜなら原因の1つである「熟読のしすぎ」を改善すれば良いだけだから。

ではそれらは、どのように改善させれば良いのでしょうか?

続いて見ていきたいと思います。

本を読むのが遅い(遅読)の改善法①読み方を変える

まず「遅読の改善方法」は全部で3つあります。

それがこちら(↓)

  • 必要な箇所だけ読む
  • 短時間集中して読む
  • 速読講座を受講する

こちら3点。

これらが改善できれば、かなり読書スピードがアップすると言われます。

それを解説しているのがこちらの本(↓)


「本の読み方」で人生が思い通りになる 読書革命

本を速く読む方法から、記憶に残る読書法までが解説されています。

では「必要な箇所だけ読む」とはどういった読書法でしょうか?

具体的に見て行きたいと思います(↓)

  • 予測読み
  • 断捨離読み
  • 記者読み
  • 要約読み
  • 短時間集中読書法

こんな感じで改善方法は、全部で5つ。

具体的にはこんな読み方だそうです(↓)

予測読み
本のカバーや帯、著者プロフィールなどから、書かれている内容を予測する読み方。

断捨離読み
・本の中で知りたいと思った部分を選ぶ
・目次の章立てや項目、本文中で太字になった箇所を選ぶ

記者読み
断捨離読みで選んだ部分について、「本当にそうなのか」「なぜ著者はそう思うのか」など質問と疑問を繰り返す。

要約読み
(※引用が長くなってしまうので割愛🙇‍♂️)

金川顕教「読書革命」P 95より引用

こんな感じで、必要なところだけ読む読み方。

これらの方法で読書スピードが、大幅に改善できるとしています。

本を読むのが遅い(遅読)の改善法②短時間集中読書法

続いて短時間集中読書法もおすすめです。

例えば、

・1日1時間集中して読むのを毎日

・1日3時間じっくり読むのを3日おき

だと、どちらが早く読めると思いますか?

答えは、1日1時間、集中して読む方法。

なぜなら、人間の集中力持続時間は15分〜90分とされるから(↓)。

精神科医であり作家でもある樺沢紫苑さんによると、人間の集中力には「15・45・90分の法則」があるそうです。人が深い集中を持続させられるのは15分程度。子供でも集中力を保てる時間は45分。小学校の授業時間、テレビドラマもCMを除けば45分程度です。そして最後に45分の2倍である90分。この時間は大人が集中していられる時間の限界です。

月刊総務オンラインより引用(→詳しくはこちらのサイト

なので短時間(15分〜90分)で読書もおすすめ。

僕も時間を決めて読むことで遅読がだいぶ改善されました。

本を読むのが遅い(遅読)の改善法③速読講座を受講する

最後のおすすめは、速読講座の受講。

こちらは一般社団法人「日本速脳読速読協会」さんのYouTubeです(↓)。

こちらの動画では脳の使い方などをトレーニング。

僕も会社の研修でお世話になりました。

読書だけでなく、

  • 仕事
  • 学習
  • 受験勉強
  • 資格試験

も改善できることがポイント。

ちなみに有料講座は、1ヶ月5000円ほどだそうです(↓)。

※1ヶ月〜半年ほどで改善できるようです。

まとめ

いかがでしたか?

今日は遅読の改善方法について解説してみました。

僕はこんな感じの読書ブロガー。

他にも色んな読書改善方法を解説しています(↓)

本を読む気にならない…はなぜ?その理由と対策法3つを徹底解説!!

こんにちは。 彩人です。 「本を読む気にならない…そんな時の対策ってあるかな?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 読書の気が乗らない時ってたまにありますよね。 僕も「今日はちょっと…」という ...

続きを見る

良かったらこちらもよろしくお願いします。

ではまた。

スポンサーリンク

人気記事はこちら

1

こんにちは。 あやとです。 「村上春樹作品の売り上げや発行部数ってどのくらいなんだろう?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 村上春樹作品は700作品以上あるとされます。 その中でどれが一番売 ...

2

こんにちは。 彩人です。 「40代におすすめの自己啓発本ってあるのかな?」 今日は、こんな方向けに記事を書いています。 実は僕もちょうど40代。 読書ブロガーとしてたくさんの自己啓発本も読んできました ...

3

こんにちは。 彩人です。 「本を1円でも高く売る方法ってあるかな?」 今日はこんな方向けに記事を書いています。 僕は過去500冊以上の本を売却。 そんな僕が本を高く売る方法について解説しています。 よ ...

-読書